忍者ブログ
塵も積もれば黒歴史
プロフィール
HN:
gn(ぐん)
年齢:
26
性別:
男性
誕生日:
1991/10/23
自己紹介:
【めいぽ】
 メインキャラ:o魔術師o Lv180 聖
【スマブラX】
 メインキャラ:ピット
【アイマス】
 好きなキャラ:星井美希
【遊戯王OCG】
 使用デッキ:デュアル・六武衆・戦士族


最新CM
[10/02 itzbettqqj]
[09/28 vvteuyuwcg]
[01/26 よくよく]
[10/03 gn]
[10/03 あーす]
フリーエリア
25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本スレでピットの話題が出たからちょっと横Bについて聞いてみたら神回答来た
実際100ちょいあたりで聞いたらスマコム情報持って来たからしばらくして寝たんだけど起きたらここからレスしてくれてた



トレモで少しやった感じだと大ジャンプからのタイミングが一番やりやすいかな
うりゃりゃりゃの掛け声が終わるのと着地するタイミングが一緒だと前進したわ
SJとか空中Jからはまだ出来ないからもっと練習だなー

空中Jからの着地前進についてもっと聞きたかった


あー早くスマブラやり込みてええええ
1週間くらいほんのちょっとトレモとかしかやってないから感覚9割忘れてる
今までの癖も多分消えかかってるから1からやり直す
でもオフに間に合うのかww

あと微妙に風邪ひいてるからこれも治さねば
オフ行って風邪移しちゃ洒落にならん




以下コピペ


341 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 17:52:13 ID:C0iXVISX
なんか上の方でピットの横B着地前進の話でてたけど
前進するかしないかは横B出すタイミングだよ、下入力とか関係ない

SJから→最高点に達するちょっと手前
普通のジャンプ→「フッ」って言った直後、羽音がする前

ピット使いの俺が言うんだから間違いない

371 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 18:19:17 ID:C0iXVISX
じゃあ長文になるけど空中エンジェリングの着地前進について
俺が調べたこと書いていく

・まず下入力は関係ない(入力しなくても出る)
・出すタイミングで前進するかどうか決まる
(正確に言うと技出してから着地するまでの時間が決められたフレーム
になると前進するのかもしらん、途中ですり抜け床とかに乗ると成功しないから)

377 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 18:23:46 ID:C0iXVISX
ちなみに空中ジャンプからのタイミングだと、
ジャンプした直後あたりとジャンプが最高点に達したあたりの2回あるっぽい


380 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 18:26:22 ID:C0iXVISX
スマン、>>371の下の括弧内は無視してくれ、今試すとできた

418 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:2008/07/16(水) 18:56:53 ID:C0iXVISX
空中エンジェリング着地前進の続き

すり抜け床から落ちる直前とかに発動しても着地前進できる、
崖捕まりジャンプとかからのタイミングはまだよくわからん、できることは確か

ちなみにどの種のジャンプから出すにしても
体感1Fの誤差も許されないくらいタイミングは厳しい

このくらいかな
つーか反応ないな・・・既出だったか
PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんな技があったのか・・・ますます横Bに狩られる機会が増えそうです^^
コナピットさん / 2008/07/17(Thu) /
無題
具体的なタイミングまで書いてくれるとか神!!!
役立つかはわからんけど^ ^
ナナキさん / 2008/07/17(Thu) /
無題
これはとても参考になります!俺もたまに前進したりして不思議に思ってましたが、タイミングだったんですね……

でも空中で横Bスカすと隙が……orz
サンダガさん / 2008/07/17(Thu) /
無題
こんな原理になっていたとは・・・!
気持ちの悪い、謎の前進も解決!!
あとは使い方調べないと・・・!
NO NAMEさん / 2008/07/17(Thu) /
無題
これは置きわざとして使えそう・・・?
真央@のさん / 2008/07/17(Thu) /
Copyright c presbyter All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]